织字为梦

今夜,就让我枕着如烟往事宿醉一场,拥抱回忆,织字为梦。此后,花开花落,云卷云舒,淡然走过。

あなたを思って、秋の中に

2816.jpg
ぶるぶる涼風をこぼれ大地金色。凝視して、あの太陽光、美しい異常!一面の黄葉、花は枝に漂って、気持ちも次に空中で変化に富んで、夕暮れにしたい君と抱き合って、座って夕日を見て。紅塵の中で、あまりにも多くの知り合いに出会い、もともと関係のない二人が一緒に来て、と言わざるを得ないMOTORRALA 保護殼声:本当に容易ではありません!あなたたちは、すべての華々しい過去があって、私は、今私の知り合いに恋を大切に。

同じ好きかもしれない、前世が殘した痕跡を見つけることができるように、あなたが私を見つけることができます;あなたがあの出会いも、わかりました。以来、あなたの心に私は、私の心にあなたがいて、どんな甘い;私たちは今生永遠の記憶は、その美しさは……

人だかり、出会った美しいのは、胸に夏の雨上がりの虹!あなたの飄々との姿に、私が憧れてファン、仙人のように、霧の中に歩いてきて、私はあなたと恋に夢中にくっついて毛のしずく。

現実的な生活のように開いた檻のように、私たちの距離は、私たちの身体に囚われている;心相係、できないのに手を携えて一緒に日光の下で入浴、花の美しさを見る!風が吹いて、私は私がまたあなたを思って、この季節。ちょっと失礼ですが?私はあなたに会いたい、落ちて催促枯れ葉西風に;あなたは知っていますか?私は君を抱きたいで、すべての秋雨が著優柔の夜。

窓の外は、雨、まだをなびかせて黒夜涼しく;心は、無辺の想いに放浪。心の暖かい、綿、例えば糸縷縷;回想あの時多く濃い情、約纏綿綿あたかもあの日の雨。会う喜び、恨みの時は流れ、短い集まり、濃い情難を述べる。清らかに行っても、風のない、心恋舎てて、いつか一緒に、もうあなたの優しさを甘やかして?

何日が、何回があなたの笑顔が淡い夢の中で。相思待ち望んで出会い香港旅行社、心の濃い、そっと、そっと回想して、千百回。

ある時、私はないふりを懐かしんで、触れずにの隅に置いて、なかなかわからない清、消せないまま、街角の燈火七色瑠璃。詐欺師が、自分を騙せない。

夢の中で魂を数回考え、触れてあなたの優しさ。いつも思い出して、笑い耳元でこだまして;あなたは静かに、私と同じにしきりにたい。この秋、私が方向……

月の夜に、私は月に対して願をかけ、それ、持って行くの想い。風のある日に、私は、風を訴え、とか言ってあなたに夢中の恋。風が照れて振り返ると、駆け出し、親愛なる、それはあなたに教えます:私はどんな思いは君の手を、歩いたあの淡い香りが野の道の上で…………
  1. 2012/12/28(金) 17:53:26|
  2. 未分类
  3. | 引用:0
  4. | 留言:0
<<瞬間摧毀的愛情5句話 | 主页 | 親愛的頭發 我“養”你>>

留言

发表留言


只对管理员显示

引用

引用 URL
http://nicholegema.blog.fc2blog.us/tb.php/3-925a2c7f
引用此文章(FC2博客用户)